ロボットライジング

30 6月

亡くなった人がロボットとして蘇る?

Posted in 未分類 on 30.06.15 by Merlyn

お掃除ロボットの話からちょっと今日は話題のロボットのお話をします。
グーグルが、ロボットに特定の性格などを植え付けられるシステムの米国特許を取得したということなんです。
つまり、ロボットが性格を持つ時代がついにやってきた、ということですね。
これは何を意味しているのか?というと、ロボットも個体によって性格を変えることができるということですね、まさに人間みたい。
生きてる内に脳のデータを保存しておいて、死後にロボットにインストールできるようになると、故人が生き続けているような感じになるのかな?
それは、確かに身内にとってはありがたく、うれしいことかもしれないけれど、これを全ての人がやったとしたら大変なことになるんじゃないか?と思いますね。
技術が進歩することは素晴らしいことだとは思うけれど、実際にそれが起こったら少し怖いし、人間がいる意味がなくなってしまう気がします。
見てみたい気もするけど、ちょっと怖い。興味はあるけど、心配。そんな不思議な感覚がありますね。

No Comments »

29 6月

福島大の研究チームが「ミューラボ」を設立

Posted in 未分類 on 29.06.15 by Merlyn

ミューラボとは福島大学の研究チームの一つが製造・販売するベンチャー企業のことで、何を製造・販売するかというと、ロボットアームなどに利用される関節装置なんだそうです。このミューラボ、福島大学では初めてのベンチャー企業とのこと。ロボットアームって色々なロボットに利用されていますが、最近では思い荷物を軽く運べるものや、医療の現場で使われているものが注目されていました。こちら、ミューラボではロボットアームの指を曲げる動作を行うことができるシステムとモーターの回転速度を下げるシステムの製造を行い、これらを組み合わせてスムーズな指の関節が実現できるそうです。そのため、内視鏡手術に使うことで更なる患者の体への負担の軽減が可能となるんだそうです。製造自体はこのラボでは行うことができないので、伊達市にある精密機器のメーカーの委託するそうです。そして来年には発売を目指すとか。このような小さな企業が日本、そして世界に認められるものを作って欲しいですね。

No Comments »

28 6月

姫路城と一緒に

Posted in 未分類 on 28.06.15 by Merlyn

ヤフーのニュースのトピックスに写真が載せられていて、てっきり私は姫路城の前にガンダムが置かれたものと思っていました^^大きなロボットと言うと、ガンダムしか分からないんですよね^^本当はパトレイバーというロボットとのこと。あ~、なんか名前は聞いたことあるけど、やっぱりどんなものかは知りませんね~。人気アニメ「機動警察パトレイバー」に出てくるロボットだそうで、名称は「98式AVイングラム」。高さが8メートルもあるんだそうです。その実物大の模型が姫路市本町の家老屋敷跡公園に置かれ、姫路城をバックにして撮られた写真がヤフートニュースに載せられていたんですね~。それにしてもこのロボット、今にも動き出しそうなくらいリアル。こんなの、どうやってパーツを作ったんでしょうか^^小さいころからこのようなロボットを操縦したい!戦ってみたい!と思っていた子供が大人になり、実際に作っちゃったんでしょうかね~^^5月に公開される映画のPRのために作られたそうなので、今後は各地を巡回するそうですよ^^

No Comments »

27 6月

飛行監視ロボットって何?

Posted in 未分類 on 27.06.15 by Merlyn

今朝のニュースで、セコムが自律飛行型「飛行監視ロボット」の最新機体の展示を行ったという記事を見ました。
飛行監視ロボットって聞きなれない名前ですが、2012年12月に、「教育ITソリューションEXPO」ならびに「国際ドローン展」で自社のブースに出展していたということで、三年も前にはもう出来上がっていたということなんですね。
LEDの光がとても明るく、空からの監視が可能だということが伺えます。
これはおもに大学などの教育施設のような広大な敷地を巡回警備することを目的として展示されていたそうですが、これからこういった監視系のロボットが増えていくのでしょうか。
そうなってくるとより安全に暮らせるようになる反面、警備員さんの職が失われたりということは心配になってきますね。
もちろん、危険が回避できるのはいいことですが、それによって職を失う人が増えると、やっぱりそれはそれで問題のような気がしてしまいます。
まさに、ロボットに人間が職を奪われる時代になってくるのかな?という気がします。

No Comments »

26 6月

発表後には多くの問い合わせが

Posted in 未分類 on 26.06.15 by Merlyn

そりゃそうでしょうね、無人でタクシーを走らせる会社をあのDeNAが作ったんですから^^DeNAとZMPが「株式会社ロボットタクシー」を設立し、多くのニュース番組やネット記事が見られました。2020年の東京オリンピックパラリンピックには是非ロボットタクシーを走らせたいと。しかも、高齢者や障害者を乗せてと。発表後にはDeNAに多くの問い合わせがあったそうで、一つ一つの質問に答えることは難しいことから記者会見を行ったとのこと。そこでDeNAの執行役員が話した中で私が一番食いついてしまったのは、「周辺のタクシーで1.7兆円、整備で5.7兆円、全体でいえば50兆円を超える日本でもっとも大きな産業」というところ。そうですが・・日本でもっとも大きな産業にロボットタクシーはなるんですね~。私は自分で運転するのでタクシーを利用することはほとんどありませんが、今後年齢を重ね、体も不自由になればタクシーは必要となるでしょう。そしてそんな人が日本にはもっと増えるはず。確かに大きな市場になりそうですね。目の付け所が違いますね^^

No Comments »

25 6月

発達障害グレーゾーンの児童に

Posted in 未分類 on 25.06.15 by Merlyn

小学校の先生の知り合いがいるのですが、1クラスに今発達障害を持つ子供さんが6%ほどいる、という統計があるんだそうです。その中にはグレーゾーンの子供さんもいて、両親が発達障害では?と認める、認めない、という難しい問題もあるとか。発達障害と認めたくない、ということもあるでしょうし、だからと言って無理な指導を先生には行って欲しくない、という親心もあり、非常に難しい線引きが両親、先生に求められますよね。そんなグレーゾーンにいる子供さんにロボットを使ってユニークな教育支援を行う学校があるらしいんです。発達障害を持っていない子供さんにもロボットを使った教育って楽しいですよね^^自閉症や学習障害を支援するロボットを開発している企業もあるそうですが、今回紹介されていたのは教育支援とともに子供さんがロボットをお世話しながら学んでいく、というものらしいんです。「子供より知識レベルの低いロボットを世話し、指示することでロボットを成長させ、子供自身も満足感を得る」というもの。なるほど、お人形さんごっこのように^^自分が優位に立ちながら学んでいけるのは、楽しいでしょうね^^

No Comments »

24 6月

買うならこれ。マミロボット

Posted in 未分類 on 24.06.15 by Merlyn

マミロボットといっても女の子のアンドロイドではありませんよ、韓国製のお掃除ロボットです。
この製品は私かなり目をつけております。まず、価格帯が30000円台で、拭き掃除までしてくれ、さらにハンディクリーナーまでついてくるというから、韓国の製品はすごいですね。
ルンバと比較してこちらを買う人も多いみたいです。
ロボット掃除機としての性能は、20000円台のお掃除ロボットと同じくらいかな?という印象を受けますが、拭き掃除をしてくれる機能があるというのがうれしいですね。
そこまでピカピカになるというわけではないようですが、クイックルワイパーのようなハンディクリーナーで掃除するのと同じくらいの綺麗さにはなるようです。自分でやらなくてそれくらいになれば十分ですよね。
さらに、ハンディクリーナーは吸引力はあまりよくないと書いてありましたが、これがついてきてくれることで、例えばいまの掃除機が壊れて新しいのを買うとして、ロボット掃除機だけだとどうも隅のゴミが取れないので普通の掃除機も欲しいという人にはまさに便利ですよね。新しく簡単な掃除機を買う必要なし、かゆいところに手が届くマミロボットおそるべし。

No Comments »

23 6月

農業用パワーアシストスーツ

Posted in 未分類 on 23.06.15 by Merlyn

先日、ニュースを見ていたら、和歌山大学が研究を進めている農業用パワーアシストスーツの実用化の目処が立ち、それに伴って製造販売を担う大学発のベンチャー会社である「パワーアシストインターナショナル」が設立され、報道陣にスーツのデモンストレーションを公開している映像が流れていました。
腰部分に装着するベルトのような機械で装着者の動きを感知するセンサーを搭載していて、荷物の運搬や持ち上げたりする作業を電動モーターでサポートするというもの。
20キロのものが10キロくらいに感じるように作られているみたいですね。
10キロでも私なんて重いと感じてしまうけど、実際そういうふうに重い荷物を運んでいるお仕事の方は半分に軽減されただけでもかなり身体に掛かる負担は減ってくれるんじゃないでしょうか。
農業の分野でも高齢化が進み、後継などがいない方たちは年をとっても一人で作業をするという人が多いんですよね。
そういう方たちにとって少しでも希望の光となって欲しいですね。

No Comments »

22 6月

年間入場者は12万人を見込む

Posted in 未分類 on 22.06.15 by Merlyn

福井県に4月24日にオープン予定の「かつやまディノパーク」。「ティラノサウルスなど13種類24体の実物大の恐竜ロボットが動き、ほえる姿を体感できる。」そうです^^恐竜って実際に見たことがなくても、興味を持っている方、幅広くいますよね。私はそれほど興味は無いんですが^^実物大と言われると一度は見たくなりますね。こちらかつやまディノパークは400mほどの散策路を歩きながら恐竜ロボットを見たり吠える姿、声を楽しむことができるそうで、自然の中を歩いて数万年前に生きていた恐竜を見ることができるんですね~。楽しそう^^また、メインとなるイベントもあるそうで、ティラノサウルスとトリケラトプスが対決陸の王者対決というものが開かれるとのこと^^この両方とも、私でも知っている恐竜なので、恐竜マニアの人にはたまらない対決なのではないでしょうか^^また、一番最後の見学場所ではアジア最大の竜脚類と言われているマメンチサウルスが吠えるところも見れるそう。実際に見たり聞いたりしたことがない人が作ったハズですが^^このようなことができるものなんですね~^^

No Comments »

21 6月

日本発のロボット革命で世界を変える

Posted in 未分類 on 21.06.15 by Merlyn

安倍首相がアメリカで強気の演説をしたことが日本国内でもいろいろと話題になっていますね。アメリカの対応自体も今回は異常な感じでしたが^^そんな安倍首相。ロボットの普及にもかなり力を入れているようです。2020年の東京オリンピックの際には空港からロボットが関係者、選手、スタッフを歓迎、東京をインフォメーションしてくれるんですよね^^そして日本のロボット技術の高さを有無を言わせず知ってもらう・・そんなニュースを見たこともあります。またこのようなインフォメーションするロボットのほか産業用ロボット、医療法ロボットの開発にも官民一体で取り組んでいくとのこと。そのために産業界と省庁の壁を取り払い、一丸となって世界を見据えた戦略を立てて共有していくと。また、安倍首相は手をこまねいていると欧米の単なる下請けになりまねない・・というようなことも言っていたようです。ということは、今日本は欧米の下請け業者のようなものとなっていると。。これはなんとかしてロボット分野においては欧米の何歩も前を行ってほしいですね~^^

No Comments »